コジオル

1927年象牙彫刻家Bernhard Koziolがプラスチック製の生活雑貨の製造を始め、コジオル
を創設。1980年彼の息子とStefanが仕事を引き継ぎ、市場のニーズに合わせた商品作りを
強化させた。1990年プラスチックブームが訪れ、多くのデザイナーの協力で新製品を次々
と発表。2000年全商品を高品質のアクリル素材に移行させ、コジオルらしさを前面に出した
商品を作り上げた。

カテゴリで絞り込む

×絞り込みをやめる

5商品(1〜5表示)
  • 1
 
5商品(1〜5表示)
  • 1