2019年の新作学習デスク登場!!

飛騨産業について

飛騨産業イメージ01 飛騨産業イメージ02

飛騨産業の創業は1920年(大正9年)。飛騨高山のまちに2人の旅人がやって来て、西洋の曲げ木家具の技術を伝えました。その話に心を動かされた高山町の有志たちは、「飛騨の匠」で知られる伝統技術と、山々に密生したブナの原生林を資源に、株を出資しあって西洋家具メーカーを創業しようと決意したのです。

当時としては画期的なベンチャービジネスの誕生でした。椅子など見たこともなかった職人たちは、永年の経験と木の知識に支えられながら試行錯誤をくりかえし、工夫を加えて、 2年後には同じく地場の伝統技術である春慶塗の施された椅子を、自信をもって世に送り出すことができるようになりました。以後、飛騨産業の家具は昭和初頭の華・モダニズムを彩り、日本の家具文化を育むとともに、アメリカへの輸出を生産の中心に据えることで、欧米文化に培われてきました。戦後は優れたデザインと品質で国内での評判を集め、数々のロングセラー商品を生み出して、日本人の暮らしに定着していきました。

近年は、限りある資源を無駄にしないものづくりにいち早く取り組み、それまで家具には使えないとして捨てられてきた木の「節」を主役とした家具や、その軟らかさが家具には不向きとされてきたスギを独自の圧縮技術で強度を高めた家具、枝打ちされて燃料としてしか利用価値のなかった木の枝の形をそのままにいかした家具なども開発しています。このような高い技術が要される商品を開発できるのも、純国内生産メーカーとして本社のある飛騨高山と北海道民芸家具から引き継いだ北海道の工場で家具を製作してきたノウハウがあるからです。また、品質への自信から各家具木部の10年保証やベテラン職人による修理も承っています。

ナフコオリジナルシリーズには、節を主役とした「OAK KNOT」、ビーチ材の柔らかな雰囲気をデザインに取り入れた「SOLID TIME」と、どちらも無垢材を贅沢に使用した、天然木の恵みをたっぷり感じていただける家具をそろえております。2020年に創業100周年を迎える老舗木工家具メーカーとして、これからも気持ちのいい家具づくりに邁進し、新たなチャレンジをし続けます。

オススメ商品

全商品カテゴリー

新着情報

  • 2018/12/06 新店情報 12/6(木)山口県山口市朝田に ナフコTWO-ONE STYLE 山口店がオープンします。
  • 2018/08/06 TWO-ONE STYLEネットがオープンいたしました。
  • 2018/08/06 新店情報 8/9(木)熊本県熊本市東区に ナフコTWO-ONE STYLE 健軍店がオープンしました。
  • attaca coordinate
  • kotatsu de attaca
  • SUMMER COLLECTION2018
  • HAPPY BRIDAL
  • カリモクコラボソファ
  • カリモクコラボダイニング
  • シモンズコラボマットレス
  • 西川リビングコラボフトンカバー
  • カーテン特集
  • How to Interior